• 銀行カードローン比較ナビ.com

イオン銀行カードローンの審査に落ちた!原因を探り、次の手段を考える!

今月お財布がピンチ…!というわけで「お金を借りよう!」と思い立ち、

いざ申し込んでみたら審査に落ちてしまった…。

「さて、どうしよう」

「なんで落ちたんだろう?でもお金は必要だしどうすれば…」

そんなことも少なからずあるかと思います。

そこで今回は、

「イオン銀行」のカードローンの審査に落ちてしまった場合の原因と次の手段を考えていきましょう!

申込条件や内容をまず確認!落ちた原因は何だろう?

カードローン審査に落ちてがっかりするイメージ

では大まかな申込条件や商品内容を見てみましょう。

申込資格

満20歳以上65歳未満で国内に居住している。

保証会社(イオンクレジットサービスまたはオリックス・クレジット)の保証を受けられる。

申込者本人に安定かつ継続した収入が見込める方。

資金用途

様々な用途に利用可能。(事業性資金は除く)

金利

年3.8%?年13.8%

借入限度額

最大800万円まで

担保・保証人

不要

必要書類

運転免許証、健康保険証など本人確認ができるもの。

収入証明書

その他

パート、アルバイト、自営業者も申込可能。

外国人は永住許可があること。

※2016年12月5日現在


パッと見た感じだと、落ちる要素はあまりないように見えます。

しかし裏にはいろいろな原因が潜んでいるのです。

■申し込み時の申告に間違いがあった、またはウソをついた

たまにあるのが申し込みの際に自宅や勤務先の住所の記載ミスがあった場合です。

もちろん確信犯でウソをついての申告はもってのほかです。

審査を無理やり通そうとして居住年数を誤魔化したりなどすると、

余計に落ちる可能性を高めてしまいます。

申告内容は正直に伝えましょう。

■過去に延滞など信用を損なうことをしてしまっている

どの金融機関にも関わらず「信用情報期機関」に、

個人の延滞記録・申し込み・利用しているところの情報などが全て記載されています。

ローンに限らず、クレジットカードの支払い記録まで残ります。

過去5年ほどの記録はずっと残っているので、

マイナス要素になりうることを起こしていれば、

落ちた理由の1つとして考えて良いでしょう。

■他社からの借入件数が多すぎた

銀行カードローンであるため、

消費者金融のカードローンに比べると金利も低い分やや審査に通りにくくいと考えられます。

ということは、既に複数の業者から借入しているとなおさら通りにくくなるわけです。

「何ヶ所からも借入れている=返すアテはあるの?」と思われても仕方がありません。

審査に落ちてしまった…。次はどうしよう?最良の手段とは?

「6ヶ月待つ」というイメージ

「信用情報に関わる何かを過去にしていなかったかな?」

「借入件数多すぎてないかな?」

「クレジットカードの方は大丈夫だっけ?」

などの原因をしっかり探り、解決できるものはすぐに手を打ってしまいましょう。

また審査に落ちてしまった記録は約6ヶ月ほどで消えるので、

それから再申し込みをするのも一つの手です。

焦って一度に何箇所も申し込みするようなことはしないようにしましょう。

借入件数と同様の理由で、申し込みの件数も信用情報にマイナス要素をつけることになるので禁物です。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 三井住友カードゴールドローンの審査時間と金利から分かる「厳しさ」とは?

    お金がいますぐ必要なとき、即日発行のカードはとても魅力的ですよね? でも、ちょっと待ってください。 そのカードの金利を確認しましたか? カードローンを選ぶ上での重要項目の一つは、言うまでもなく金利です。   そ...


  • イオン銀行カードローンの審査に落ちた!原因を探り、次の手段を考える!

    今月お財布がピンチ…!というわけで「お金を借りよう!」と思い立ち、 いざ申し込んでみたら審査に落ちてしまった…。 「さて、どうしよう」 「なんで落ちたんだろう?でもお金は必要だしどうすれば…」 そんなことも少なからず...


  • 本人確認なし・在籍確認なしのカードローン

    カードローンでの借り入れの場合、職場への在籍確認がある場合があります。 借り入れの審査申し込み後は、原則として勤務先への在籍確認をしてから、審査通過ということになります。 銀行カードローンや、中小の消費者金融は在籍確認を企業への電話...


  • 専業主婦でも借りられるカードローン

    2010年6月に貸し金業法が改正され、総量規制の導入によって、主婦のキャッシング事情は大きく変わりました。 総量規制とは、個人の借入可能額が年収の3分の1まで制限されることです。 そのため、大手の消費者金融の多くが本人に収入のない方...


  • 銀行カードローンの保証会社とは?

    今回は、銀行カードローンでの借り入れに大きな役割を果たす、保証会社についてお話していきたいと思います。 銀行カードローンでは、多くは保証会社による審査があり、保証会社が銀行へ貸し出しを保証してくれることになります。万が一にも返済ができ...


  • カードローンを持っていると住宅ローン審査に不利?

    マイホーム購入の際に、殆どの人が利用する「住宅ローン」。 住宅ローンは、カードローンがある場合には審査が通り難い、と言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか? 一概に、カードローンがある=住宅ローンの審査不利、ではなく、パ...


  • カードローンの審査に落ちない対策

    カードローンを利用するには審査があります。審査を通ればいいのですが、当然落ちてしまうこともあります。審査に落ちた人は一体何が悪かったのでしょうか? 審査に落ちてしまった時、カードローン会社からは何が悪かったのか教えてくれることはありま...


  • 審査ではどんなことを調べるの?

    カードローン会社は、お金を貸すわけですから、借りたお金を返す能力があるかどうかという審査をします。また、審査基準はカードローン会社ごとにより違いがあります。 ①信用情報を照会します 信用情報とは、あなたの住所・氏名などの個人...


  • 学生と主婦は審査に通りにくいの?

    フリーターではカードローンの借り入れにはかなり不利な面があることを書きました。それでは専業主婦や学生ではどうでしょうか。 「専業主婦や学生は収入がないんだから借金は無理でしょう」一般的にはそうです。しかしそれだけでは通らないの...


  • フリーターは審査に通りにくいの?

    会社員や自営業者についてカードローンの審査基準を簡単に述べてきました。それではフリーターはどうでしょうか。 これは会社員や自営業者に比べてかなり厳しいといわざるをえません。一番は収入面です。フリーターと名乗っている以上、月々の...





銀行カードローンおすすめランキング|当サイト厳選比較!

プロミス