• 銀行カードローン比較ナビ.com

オリックス銀行カードローンの増額はどうしたら良い?申し込みのコツは?

カードローンを利用していると、やっぱり追加で融資を受けたい、と思うことはありませんか?

カードローンでは、追加でお金を借り入れる時に「限度額内の追加借入の方法」と、「限度額を増やす方法」の二つがあります。

 

今回は特に限度額を増やす方法に着目して解説していきます!

 

増額審査の申し込みは電話だけで簡単に済みます!

電話だけで簡単に増額審査を申し込む様子

まず、限度額内の借入の方法です。

はじめにカードローンに申し込んだ時、金融機関から限度額というのを設定されます。

例えば30万円借入限度額の時に、必要な10万円を借り入れしたとします。

 

この差額分の20万円なら手続き無しで追加融資を受けることができるのです。

もちろん、はじめに借りた10万円を返済する前でも大丈夫です。

限度額内では何度でも追加融資をしてもらえます。

 

限度額以上に借り入れたい場合、これを「増額融資」と言います。

設定されている限度以上の融資を希望する場合はそれを金融機関に申請する必要があるのです。

 

このとき初めに申し込んだとき同様に審査があって、これに通らないと増額はできません。

また再び審査を受けるということは、結果によっては減額になってしまう場合もあります。

 

オリックス銀行カードローンの場合、増額申請は電話でのみ受け付けています。

受付時間は平日のみで、朝9時から夜6時まで対応しています。

 

また、利用実績が優良な場合は銀行側から増額の誘いが来ることもあります。

また初回申し込み時の審査内容(利用者の属性)によっては増額審査が難しい場合もあります。

 

どのような条件が揃えばいい?増額審査には実はコツがある?

増額審査に有利な書類をたくさん用意しているイメージ

  1. 半年以上の利用実績

契約直後の場合や返済完了が数度の場合はまず難しいでしょう。

銀行側も返済能力があることを確認してから増額したいため、

半年以上の返済履歴や利用実績があることが望ましいです。

 

  1. 年収に大幅な減少がない

年収に大幅な減少があると、審査に通らないだけでなく、限度額が減らされてしまう恐れもあります。

一方年収のアップは返済能力が上がったことをわかりやすく証明できる方法です。

収入証明書を提出することで増額審査に通りやすくなる可能性が高められるでしょう!

 

その他にも増額審査に有利になるものがあれば、求められていなくても自らどんどん提出しましょう。

それによって有利になることはあっても、逆に不利になることは考えられないからです。

増額は「受け取る」ものではなく「取りに行く」ものだというイメージが大切です!

 

  1. 返済の滞りがない

カードローンの返済が一度も滞っていないことも大きな条件です。

オリックス銀行だけでなく、他の金融機関から借り入れしている場合でも信用情報で簡単に参照できるので、

返済の延滞は審査に大きく不利になります。






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローンおすすめランキング|当サイト厳選比較!

プロミス