• 銀行カードローン比較ナビ.com

銀行系カードローンとは?銀行カードローンとは別もの?

《銀行系カードローン》か《銀行カードローン》

「えっ?何が違うの!?」と思いますよね?

実はある違いがあるんです。

 

今回はその違いを詳しく解説していきたいと思います!

 

銀行系カードローンって一体どんなものなの?

銀行カードローンがよく分からない様子

 

ハッキリした定義があるわけではないのですが、

《銀行を中心とした金融グループの元にある消費者金融のカードローン》のことです。

 

前半だけ聞くと「?」となりますが、

「消費者金融」と言うと思いつくところがいくつかあるのではないでしょうか?

例えば「プロミス」「アコム」「SMBCモビット」などです。

 

しかし例えば「アイフル」は銀行が元になく、独立した消費者金融です。

消費者金融=銀行系カードローンというわけではないので注意してくださいね。

ではどこがどの銀行を元にしているか少し見てみましょう。

 

■アコムについて

アコムは、

アコム株式会社がキャッシング・カードローンのサービスを提供しています。

そしてアコム株式会社は、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社です。

つまりアコムの元には「三菱UFJ銀行」があるということです。

 

■プロミスについて

プロミスは、

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が、キャッシング・カードローンのサービスを提供しています。

そして、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は株式会社三井住友フィナンシャルグループの子会社です。

つまりプロミスは「三井住友銀行」が元にあるということです。

 

では、銀行カードローンとはどんなものなの?

 

その名の通り、銀行そのものが提供しているカードローンサービスのことです。

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などがサービス提供しています。

 

さらに各地方にある地銀(福岡銀行など)や、ネット銀行も含まれます。

 

しかし先ほど述べたように、アコムは元が三菱UFJ銀行でしたよね?

「それじゃあどっちでもいいんじゃないの?」と思いたくなりますが、

銀行カードローンを使うにはメリットがあるのです。

 

銀行カードローンには「厳しさ」と「お得さ」がある!

銀行カードローンの厳しさ・お得さのイメージ

 

■銀行カードローンを使うメリット・デメリット

銀行のカードローンの審査基準は一般的に厳しいと言われていますが、

その代わりに、消費者金融に比べ金利が低いことが大きな違いです。

 

つまり、申し込み審査を通過できるのならば、

銀行カードローンを利用した方がお得と言えます。

 

また、銀行から直接借入するので、

消費者金融に適用される「貸金業法」に縛られることがありません。

(貸金業法により、消費者金融では各社総額で年収の1/3以上になる融資が禁じられています)

 

特に主婦の方だと所得証明が難しい場合が多いかと思いますが、

銀行カードローンは配偶者の安定収入があれば利用可能なところ(イオン銀行など)もあるので、

そこも大きな違いです。

(銀行法により、銀行の融資には年収に対する規制がありません)

 

結局《銀行系》と《銀行》どっちのカードローンがいいの?

銀行系カードローン・銀行カードローンを比較するイメージ

 

最終的に何を求めるかで変わってきます。

 

例えば審査スピードなど速さを求めるのであれば、

アコムやプロミスなどの銀行系カードローンの方が優れているでしょう。

 

そして審査基準も銀行カードローンに比べ、「審査通過率が高い」と一般的に言われています。

その証となる審査通過率が、

消費者金融が45%ほど

銀行カードローンが20%~30%

と言われています。

審査の厳しさにかなりの差がありますよね?

 

つまり、

①融資を急いでいる

②審査に通過できるか不安がある

という場合は消費者金融をお勧めします!

 

それに対して、

融資を急いでいるわけでない

審査を通過できる条件が整っている

という場合には、先に述べた通りまずは銀行カードローンに申し込むのをお勧めします!

 

以下に両方の金利・限度額などを比較した表を掲載しておきます。

■銀行系と銀行カードローンの比較表

種別

店名

金利

限度額

融資スピード

銀行系

アコム

年3.8%〜年18.0%

(初めての契約なら

最大30日間金利0円)

1万円〜800万円

(本人収入なし→利用不可)

最短30分で契約完了、最短1時間で融資可能。

銀行

みずほ銀行

2.0%~14.0%

※住宅ローン利用で0.5%引き下げ

※引き下げ後の適応金利1.5%~13.5%

(審査結果次第で2つのプランから自動的に決まる)

最大800万円

既に口座を持っていれば窓口またはWEB完結での申込後、スピード融資が可能。

 






同じカテゴリーの最新の記事

  • 銀行系カードローンとは?銀行カードローンとは別もの?

    《銀行系カードローン》か《銀行カードローン》 「えっ?何が違うの!?」と思いますよね? 実はある違いがあるんです。   今回はその違いを詳しく解説していきたいと思います!   銀行系カードローンって一体ど...


  • 銀行カードローンのメリットとデメリット

    銀行カードローンには、大きなメリットがあります。また、逆を言えば銀行系ならではのデメリットもあります。 それでは、銀行カードローンのメリットとデメリットをご紹介していきましょう。 【銀行カードローンのメリット】 銀行カ...


  • ローンカードとクレジットカードの違いは?

    ローンカードによる借り入れと、クレジットカードのキャッシングの違いって何なのでしょうか?ローンカードと普段利用しているクレジットカードとの大きな違いは、 「買い物ができるか、できないか」ということです。 クレジットカードがあれば、現...


  • カードローンの種類

    カードローンを利用したいと思った場合、あなたはどうやってカードローン会社を選びますか?カードローンというものは非常に色々な種類があり、大きく別けて3つの種類があります。銀行系カードローン・信販系カードローン・消費者金融系カードローンとが...


  • カードローンの注意点

    カードローンが一般的な借金と違うところはその一番の特長として簡単に追加の借金が可能というところです。 通常カードローンを申し込むときはいくら借りたいかを申告し、その金額が利用限度額となることが一般的です。また申込者が望む場合は...


  • カードローンの歴史

    カードローンを説明するうえで一番わかりやすいのが、クレジットカードのキャッシング機能でしょう。 ご存知のようにみなさんが持っているクレジットカードにはキャッシング機能がついています。それはその人の状況のよっても変わりますが、キ...


  • 銀行カードローンのデメリット

    良いところが多い銀行カードローンですが、その銀行カードローンの中にも残念なところがあります。 銀行カードローンの最大のデメリットは、信販系カードローンや消費者金融系カードローン比べて『審査』が厳しいという点です。 消費者金融系で...


  • 銀行カードローンの良いところ

    カードローンの中には、銀行カードローン・信販系カードローン・消費者金融系カードローンがあります。その中でも特に人気が高いのが、銀行系のカードローンです。 それでは、その銀行カードローンについての良いところ・悪いところを見ていきまし...





銀行カードローンおすすめランキング|当サイト厳選比較!

プロミス